手作り教材

セスナ(飛行機)のバランス計算の教材を作っています。まだ未完成です。(作業途中)

アクリル板にセスナの写真を貼り、人や荷物、燃料を載せた時に飛行機全体の重心がどの辺になるか直感で理解できるようにと考えました。

要するに、子供の頃にシーソー遊びをしたことがあれば直ぐに解リます。

アクリル板の下に載せる物に相当する重りをぶら下げて、飛行機が水平になるようにアクリル版上の支点の位置をズラす。その支点の位置が飛行機のバランス位置(重心)になります。

これが理解できたら、モーメントを使って計算で正確な重心位置を求めることが出来るようになるのです。