コタキナバル

平成最後の年末年始にコタキナバルに行きました。

滞在したホテルは市内の便利の良い場所に有りましたが、近くにビーチが無く船で島に渡りました。

海に2日行きました。

  

名物のオオトカゲ君にも会えました。

  

ここのトイレは、おしりを水で流すものです。ゆうなれば手動ウオッシュレットです。水だけでお湯は出ません。

 

良くあるパターンはこういう感じです。当然綺麗なトイレ雑なトイレと色々ですが、壁に掛かったミニシャワーを手で持って使用します。

空港のトイレは最新型なのか日本のシャワートイレのように便器から水が出るようになっています。

ただし、壁に在る蛇口を自分で開ける必要があります。

玄関照明を自動点滅化

玄関照明を自動化しました。作業前はこんな感じでした。

作業後はこのようになりました。

照明の上にあるボックスに人感センサーを付けています。

階段下収納の制作

fjord77 / Pixabay

現在1階の階段下に在る収納は小さいので、それを3倍近く容積アップしたいと思います。

この部分を収納にしたいと思います。

すでに在った小さい収納(手前90㌢)を撤去すると、更に奥に大きなスペースが有りました。

横の壁を新収納出し入れ口として、開口しました。

 

根太を入れて床を張りました。奥の床の色が違う所は床下点検口です。

玄関側の靴入れが完成です。

      

新しい階段下収納部です。

最後にホームセンターで売っていた、二重窓枠セットとポリカの板を利用した引き戸を取付けました。

ポリカは透明なので中が見えるため、商品名「剥がせる壁紙」というものを貼ってみました。

これで中が見えなくなり、奥さんにも合格を貰えました。

洗いかご置き場

シンク横に洗いかご置き場を付けました。

天板は水を弾くことと下が見えることを考慮して、アクリル板にしました。

一本足で支えています。下にゴミ箱(生ゴミ、資源ゴミ、プラゴミ)を置いています。

これで、シンクが使い易くなりました。

郵便ポスト

郵便ポストを作りました。丸太をくり抜いた部分を利用したものです。くり抜くのに半日掛かりました。暫くの間右肩が痛くてたまりませんでした。

 

屋根の部分に郵便配達車のワンポイントが気に入ってます。投入口横にはポスト、その下にはハロウィンかぼちゃを付けてます。